育児ノイローゼ@情報ガイド | 症状・治療・対処編

育児ノイローゼについて

■原因について

育児ノイローゼの原因というものは、やはりストレスというものが大きいかと思います。 つまりそれだけ育児というものは精神を消費し、難しいものであることを意味しているのです。 確かにストレスはあるけど、どうってことない・心配ないと思っていた人がいざ診断を受けてみると、育児ノイローゼといいわたされるケースが増えているのです。

ここからいえることというのは、育児ノイローゼに気がついていないお母さんが多いということに他なりません。 つまり病院に行かなくても、育児ノイローゼの症状であるものが普段出ている可能性があるということです。 代表的とされているイライラ感をはじめとして、ヒステリー、訳もなく涙が出てしまったりするようなものが挙がります。 これは育児においては当然のことなのでは?と理解している多くのお母さんがいるために、自分が育児ノイローゼを体験したとは思わないのです。

とにかく産後はホルモンのバランスが大きく崩れますから、育児ノイローゼになることは自然な流れといっても過言ではありません。 出産は肉体的にも疲れますし、精神的な興奮というものもなかなか冷めるものではないために体全体が疲労している状態となっているのです。

この状態が回復する間というものがないために、より悪化させてしまうのだと考えられています。 またそれによって24時間気を抜くことのできない育児生活が幕をあけることとなるので、どうしようもなくなるのです。

精神的にバランスを崩しているということが、育児ノイローゼの症状に繋がっていくのだということをしっかりと覚えておいて下さい。 育児ノイローゼは仕方のないことなのです。

[PR]今話題の「おまとめローン」の限度額とは!?


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 育児ノイローゼ@情報ガイド | 症状・治療・対処編 All Rights Reserved.