育児ノイローゼ@情報ガイド | 症状・治療・対処編

育児ノイローゼを徹底分析

■虐待との関連性

育児ノイローゼというものは時として、虐待などにも繋がることが考えられます。 だからこそ、育児ノイローゼというものを軽視してはならないのです。

虐待もひどいものですが、なんと子育てに耐えかねて自殺してしまったケースさえあります。 それだけ子育てというものは非常に苦しいものであり、紙一重で生活しているといったことが考えられます。 だからこそ大切なことは周囲のフォローといってもいいでしょう。これがなければ、平常を保てない方もいらっしゃるのです。

子育てでもっとも苦しむのはお母さんですから、お父さんが状態を見ながら理解を示さなければなりません。 なんでもかんでも仕事が忙しということを理由にしても、それは単なる言い訳にしかならない状況にあるのです。 ですから年休を取り、たまには奥さんの心身をリラックスできるようなことをしてあげることが大切です。

育児のストレスというものはお父さんが考えているよりも、はるかに厳しいものであることを理解しなければなりません。 このようなストレスを解放してあげるなどの優しさが育児ノイローゼというものを救う存在となるのです。

現状で出ているデータによりますと、母乳が出ないことということが原因で育児ノイローゼに繋がることが多いようです。 さらにそれが原因で幼児虐待につながることがあるようですから、しっかりと考えていかなければなりません。 母乳が出ないということは、やはりストレスが原因であることがわかっています。つまり、出るようにするにはストレスを解除しなければなりません。 本来出るはずのものが出ないのですから、理由は明らかなのです。

<<自宅でできる!育児ノイローゼ解消法の人気ランキング>>

1位 3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術
育児の悩み・ストレスが「あっ」という間に解決してしまうその極秘の育児法とは??かけがえのない子供との時間を、楽しく過ごすための「3つの法則」です!  >> 詳細を見る

2位 子育てのストレスすっきり解消!【親子で幸せを掴む育児方法】
これまでに1037人のママたちが 一瞬で育児の悩みから解放された「秘密の子育て術」♪
0歳児〜6歳児まで対応できるのも嬉しい!              >> 詳細を見る

3位 3日で変化が!お気楽に成功する極秘育児術

「たったの5秒で夜泣きがおさまった」「トイレトレーニングがわずか1日で完了」「しつけの悩みが3日であっさり解決」など喜びの声が続出の方法です!     >> 詳細を見る


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2009-2014 育児ノイローゼ@情報ガイド | 症状・治療・対処編 All Rights Reserved.